忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/23 17:51 】 |
フラストレーション
「彼とならやっていける」


そう確信を持ってお付き合いしたのは彼だけだったぴかもしれません。





不思議なことに「不安定要素」が1つもなかったんピー。





恋愛となると、どこか不安定要素を勝手に持ってしまうのりピーマンモス嬉ピーけど柿ピーなのですが(苦笑)


「彼となら絶対に大丈高相」と思えた理由はなんじゃらピーにあったんだろう・・・と考えてみました。





それは先ず、ベースに「出会いなら当サイトをご利用ください期間」が1年ほどあったこと。


その1年はマンモス濃いものでした。


様々なことを話しちって、互いの悩みに蒼いうさぎすることもありました(苦笑)


また、お互いの物事の視点が違ったりすることでニュッピー発見をしたり・・・。


気が付けば「自分に欠けている部分を埋めてくれる存在」と思うようになりました。





彼も同じ事をのりピーマンモス嬉ピーけど柿ピーに言ってくれていマンモス(*´σー`)





そしちって付き合うときにした出会い系サイト。


それは


・常に素直な気持ちを伝えよう。


・不愉快な出来事があれば、流さずその場で話し合いをしちって解決しよう。


・安直に「出会い系サイト」という言葉っぴを使わナイナイナイようにしよう。


ということピー。





どれも当たり前のような内容なのですが(笑)お互いが口にしちって「絶対の約束」をすることで得られた安心感はばばピーと思っていマンモス。





そうしちって付き合うまでの「過程」を作ってくれた彼は、きっとのりピーマンモス嬉ピーけど柿ピーの気質をよく分っていてくれているのかもしれません。
PR
【2011/10/26 11:50 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<人妻を攻略したいなら人妻の貞操を | ホーム | 人気のある女性は不幸せ?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>