忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/23 17:54 】 |
全くの無意味
恋慕怖じ気症に陥ってしまい、まるっきし恋をせいで、


過ごしたはる人って、どれぐらええるさかいしょうかね?





みんなは考えたことっておまっか?





せっかく生きとるのどすさかい、恋慕しはる事に怯えもって生きるちゅうのは、


むちゃ悲しくてさみしー生き方やと感じていますわ。





あいてちゅう存在に対して、怖じ気を感じるのは、


おます意味ほな仕方がへんのかもしれまへん。





あいてってなんを考えとるのか、よお分からへん部分がおまっからね・・・





怖じ気を克べべしていくには、ちびっとずつえらい昔の傷を癒やしていく不可欠がおます。





それにはちょいずつやて、あいてと接しはる機会をこしらえる事が大事どす。





たとえばやなあ、タダ出会い系サイトでどなたかとメール取引して楽しむのええでっしゃろし、


あいてのメル友を作って、そのしととメールでおしゃべりしてもええでっしゃろ。





前に進むためには、なんもしいひんさかいはなくて、何やしていきまひょ。





気軽にあいてと接しはるにゃちゅう妄想を持って活動していくのどす。





描く妄想によって心の中におます怖じ気は消えていきまんねん。


PR
【2011/07/01 13:11 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<完全に途方に暮れていた | ホーム | 自分の気持ちを確かめる>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>